今村彩子は、生まれつき耳が聞こえない。
聞こえないことより、聞こえる人と接する時が問題なのだと彼女は言う。
コミュニケーションの壁に何度も絶望を感じてきた、と。
そして、 聞こえないから仕方ない…そう思おうとする自分を、
「言い訳して逃げている」と内心責め続けてもいた。
映画監督として、一人の人として、次のステージに進むためには、
これまでの作品の底辺に流れていながらも、
直視することを避けてきた「コミュニケーション」に対峙するしかないーー
今村が心を決めたのは、監督業16年目のことだ。

突然の不幸が相次いだ。母と祖父の死。
今村は打ちのめされ、気力をなくした日々が続く。
いつしか死んでもいいとさえ思うようになっていた。
そんなある日、クロスバイク(スポーツ自転車)に乗った時のこと
全身で感じた風が、次第に彼女を覚醒させた。
「死を思うくらいなら、夢だった日本縦断をしよう!」
思い立ったら、もう止まらなかった。
自転車で日本中を旅する×コミュニケーションをテーマに新しい作品を撮る。
二つの夢が重なり、一つになった。
そして、今村は愛車GIANTグレートジャーニー号を入手する。

数々のドキュメンタリー作品を手掛けてきた今村だが、
『Start Line』には、これまでと大きく違う点があった。
それは、自分自身が被写体(主人公)となって、
スクリーンに自分のすべてを晒すという試み。
そして、伴走者でありカメラマンとの、二人三脚の撮影スタイル。
予測不能な行程…何もかもが初めてだった。
スポンサー集めに奔走しながら、
インターネット上のクラウドファンディングでも出資者を募り、制作費の一部を調達。
こうして2015年7月1日、ついに出発、クランクインを迎える。


スタッフ


   監督・撮影・編集
  撮影

  監修

  音楽
  音響効果
  整音
  MAマネジメント

  編集補助

  英語翻訳

  文字起こし
 
 
 
 
 

  グラフィックデザイン

  パンフレット撮影

  コピーライティング

  配給協力・宣伝

  制作・配給

  後援

今村 彩子


堀田 哲生


山田 進一


やとみ またはち


斉藤 元


澤田 弘基


関 純一


小池 英恵


William J. Herlofsky 


青木 裕・磯村 恵・伊藤 静枝
今村 敏雄・片岡 路子・川中 千亜希
北村 奈緒子・久野 恭子・黒田 貴美
坂野 和子・櫻井 悟・鈴木 智子
清家 三智・鳥居 真美・新野 史典
保崎 裕徳・水野 千詠美


鳥居 正幸 ・小笠原 円


川嶋 なぎさ


中島 理恵子


リガード


Studio AYA


東京都聴覚障害者連盟
愛知県手話通訳問題研究会